道化鴉

日々生き方を模索しているオタクコスプレイヤー、アラサー♀のお仕事・動物・心理学に関するブログです。(認定心理士取得予定)

仕事のストレスで脂漏性湿疹になった時の話とその対策方法

脂漏性湿疹という皮膚炎、症状をご存知ですか?

 

聞き慣れない単語だなぁと思う方も多いかと思いますが、端的に言うと皮脂が出やすい場所が酷いかゆみやフケに襲われると言う厄介な症状です。

 

今回は仕事のストレスが原因で脂漏性湿疹になった時の状況と症状、対策方法をメモしておきます。

 

 

 

 

そもそも脂漏性湿疹ってなに?

脂漏性湿疹(しろうせいしっしん)とは、頭部や顔面にフケ様の付着物を伴う湿疹で乳児・成人に多発する。脂漏性皮膚炎(しろうせいひふえん)と同義である。

(引用元:脂漏性湿疹 - Wikipedia)

 
脂漏性湿疹は皮脂の分泌が多い鼻の周りや頭皮中心に起こる皮膚炎の症状です。

 

元々皮膚は皮脂を分泌して皮膚や髪の毛を守り潤す役割があるのですが、反面皮脂の分泌量が多くなりすぎると吹き出物(いわゆるニキビ)が出来たり、皮脂中の脂肪酸が酸化することによって加齢臭を発したりしてしまいます。

 

脂漏性湿疹になると地肌が炎症を起こして赤くなり、非常にかゆくなります。そして皮膚が荒れてかさかさになってしまい、その部分がフケのように剥がれ落ちてしまうこともあります。

 

長いですね…とても簡単にいうと顔やら頭の皮膚やらに湿疹が出来る病気(皮膚炎)です。それだけなら良いのですが、フケみたいな白いふわふわしたものが大量に出ます。

 

脂漏性湿疹を発症した時の状況

ある時仕事が忙しすぎて、ストレスがたまるような案件が多すぎて毎日イライラしながら仕事をしていました。私は昔からイライラすると髪の毛をいじる癖があり、(指先にサイドの髪の毛を巻いてくるくるしてしまう、半ば無意識)その時も髪の毛をくるくるしながら頭皮に猛烈なかゆみを感じていました。そしてふと気づくとデスクに白いフケのようなものが落ちていまして、猛烈にショックを受けました。

 

え、フケ!?うそでしょ!?毎日髪の毛洗ってるのに何で!?とひどい衝撃を受けました。

 

フケもさることながら頭皮の痒みがすさまじかったのですが、とりあえず何か対策が出来ないかと考えてやれそうなことをやってみました。

 

乾燥しているのであればと頭皮に馬油や化粧水を少し塗ってみたり、なるべく地肌に刺激を与えないように髪の毛をいじる癖を抑えるようにしてみたりと地道に努力をしたのですが、痒みとフケらしき何かの量は日々増すばかりでした。

 

乾燥がひどい冬場や日焼けした後など、保湿が足りないと皮膚がカサカサになってむけてしまうことがあるのでその症状の頭皮版かと思ったのですが、それにしてはあまりにもかゆすぎる上に髪の毛を梳かしたり頭を少し揺らしたりするだけで白いふわふわが大量に落ちるのです。

 

この地点で病院に行ったり誰かに相談したりすれば良かったのですが、フケという症状ゆえに人に相談をするのが恥ずかしい気持ちもありそのまま人知れず悩んでいました。

 

そんなある日、肩口がフケみたいなもので真っ白になってしまいました。悪いことに会社の制服が黒だったのでそのフケらしきものを社長に見つかってしまい、営業なのに不衛生で汚らしい!!どうなってるんだ!!と怒られました。それなら病院行かせて欲しいと申し出て仕事を中抜けして病院に行きました。

 

病院での診断と対策法

病院で診断を受けた結果は「脂漏性湿疹」、しろうせいしっしんでした。

 

その場で飲み薬塗り薬を処方されてしばらく様子を見る事になりました。原因は色々あるそうですがストレスや過労、睡眠不足が原因だろうとのこと。私の場合はストレスも過労も睡眠不足も仕事由来のものと思われます。

 

私は頭皮にこの湿疹がかなり大量に出てしまったのですが、頭皮は髪の毛があるおかげで見えないのが非常にネックでした。こういう皮膚炎なのでしばらくフケではないけどフケみたいなものが出てしまいますと、そういう話をしたのですが暖簾に腕押しといいましょうか、いまいち信じて貰えずとにかく早急になんとかしろとのお達しでした。

 

良く考えたらこの時からストレス性の病気に対する理解なんてこれっぽっちもない会社だったんだなぁ、なんで頑張っちゃったんだろう。

 

病院の先生に早急になんとかしたいと泣きついたところ脂漏性湿疹などの皮膚炎になった時用のシャンプーとリンスがあるから併用しても良いかもと教えて頂きました。そして薬と併用したら効果はてきめん、2~3日で痒みは治まりふわふわしたものは出なくなりました。その時使ってたのがこちら、ライオンのオクトシャンプーとリンスです

 

オクトは本当にめちゃくちゃ効きました。

 

特にシャンプーは本当に効きます!なるべく泡立てて頭皮に泡が付くように洗うと効果が感じられると思います。コンディショナーも併用すると頭皮の痒みは収まるのですが、正直髪の毛がキシキシになります。普通のコンディショナーのように髪の毛がサラサラになる成分は入っていないようです。オクトはどこのドラッグストアに行ってもほぼ必ず置いてあることを考えると、それだけ頭皮の痒みに悩んでいる人は多いのですね。

 

髪の毛のキシキシが気になる方はオクトリンスの後に他のリンスかコンディショナーを使った方が良いです。ですが髪の毛のキシキシよりもなによりもこの価格で痒みが治まるのが本当にありがたかったです。

 

完治後も油断ならない面倒な脂漏性湿疹

湿疹が完治した後もストレスを感じると頭皮がかゆくなることがしばらく続きました。もしまたあのフケみたいなものが出たら…という恐怖感が消えなかったため、通常のシャンプーリンスの他にオクトを常備してました。なんとなく頭皮がかゆい時はオクトシャンプー+他のメーカーのリンスを使うようにしていましたが、これでも痒みやフケが再発することはありませんでした。

 

なぜかフケっぽいものが出る、頭皮が我慢できないほどかゆい症状とストレスにお心当たりがある方は我慢せずにぜひ皮膚科へ行って下さい。皮膚科に行く時間もなかったり行くのが恥ずかしい…なんて方はまずはオクトを試してみて下さい。

 

ただ効果が強い分、オクトは継続して使うにはちょっと不向きです。毎日使っても大丈夫な方もいるかもしれませんが私は油分がとられすぎてしまうのか、頭皮が若干つっぱる感じで痛くなる時がありました。ですので現在は少しお値段は高いのですが花王のキュレルシャンプーとコンディショナーを愛用しています。無香料で低刺激でとても洗い心地が良いです。髪の毛もキシキシしないので女性の方にはこちらもおすすめです。

 

ライオンさんの回し者のようですが、頭皮のかゆさとフケっぽいものを速何とかしたい方にはオクトは本当におすすめです!この値段でこの効果で大丈夫ですかライオンさん!?と思うくらい効果が出ます。

 

正直脂漏性湿疹になるくらいストレスがたまるならばストレス源から離れられれば一番良いのですが、難しい場合も多いですよね。こっそり悩んでいる方ももしかしたらいるかもと思い記事にしてみました。

 

他にも色々ストレス性の病気になってるのでそれはまた後日記事にします。ストレスで自分の体をぼろぼろにしてしまう人が一人でも減りますように。切に願っています。

 

おまけ)うつ病の現状

今日は山の日、祝日ですね…山の日って響きにまだ慣れませんが、今日から連休の方も多いのではないでしょうか。(山の日って2014年制定だったんですね…そりゃ慣れないわ…)

 

私は療養中なので延々とお休みを謳歌しています。謳歌と言いましても今まで毎日忙しいことが当たり前だったからでしょうか、急に暇の中にぽーんと放りこまれて何をすればよいか解らない日々です。

 

とは言え一応うつ病なので休むことに一番重きを置いて行動しています。眠い時は寝る、出来る限り3食食べるようにする、なるべく早寝早起きする。それと薬の飲み忘れを極力避ける…このあたりだけは気を付けています。他はやりたいことが浮かべばその時にやるように、そんなのんびりした日々です。

 

退職云々の問題は今まだ会社に言ってやろうと思っていることがあるので、その辺りが全部クリアになったらこんな会社もあるんだよって記事にしてやります。それは置いておいて、腹立たしいですが退職理由が自己都合となっていまして、失業保険が出るのが3か月後になるので貯金を食いつぶしながら生活しています。少しの間働かなくても暮らせる程度に貯金しておいて良かったです…!

 

2018/9/14 大幅に加筆修正