オタク的なこと

【アラサーオタク女】衣装を片付ける方法を考える【コスプレイヤー】

三日月(@trickwolves)です。
アラサーオタク女の断捨離話、第二段をお送りします。

今回はコスプレ衣装編です!\ドン☆/



コスプレ衣装を処分する前に

コスプレ衣装もグッズと同じく思い入れが深く、処分するかどうか悩むものも多いですよね。

1年くらい着ていない衣装でも「いつかまた併せに誘われるかも…」「今はやる気がないけど1年くらいたったらまたやりたいと思うかも…」なんて思うとなかなか処分できないもの。レイヤーあるあるではないでしょうか…!

1回手放してしまうともう1度同じ衣装を買うのは気が進まないものです、迷いがある衣装はもうちょっとだけ寝かせておいても良いのではないかなと思います。

※実際手放して2~3年程たってから後悔した衣装が2つほどあります。

コスプレ衣装の処分フロー

それでもこの衣装はもう着ない!もうこのキャラクターはやらない!と決めたら思い切って衣装を処分してしまいましょう。

コスプレは(業者製の)衣装が1着1万円くらいする上、ウィッグやらカラコンやらでどうしてもお金がかかる趣味です。衣装やウィッグもなるべくリサイクルして資金源にしていきたいですよね。

最近私が取っているコスプレ衣装の処分方法はこちらです。

  1. 未着用やほぼ新品の場合はメルカリで販売
  2. やや汚れや難あり、もしくは自信が無い場合はみつば堂さんに送る

衣装はグッズ類と異なり「布」という性質上臭い(匂い)、毛玉、汚れ、髪の毛やほこりの付着などでトラブルが起こりやすい品物です。

実際数年前にモバオク(が主流だった時代に)で衣装を販売し、出品者側である私と落札者の間での認識の違いでトラブルが起こったことがありました。それ以降衣装類はほぼ全て業者さんに買い取りをお願いしています。

みつば堂さんによる買い取りレポート

コスプレ衣装の買い取りではみつば堂さんしか使った事がありませんが、みつば堂さんは本当にお勧めです。

コスプレ衣装 買取販売のみつば堂TOP

※2019年3月11日現在、通信買い取りはお休み中のようです。
Twitterの情報によると秋葉原の実店舗では買取を行っているようなので、近隣の方は店頭に行ってみてください。

みつば堂さんに買取を依頼する時は衣装は洗濯できるものはする、畳めるものは畳むなどなるべくキレイな状態で衣装ごと(パーツも)にビニール袋に入れます。そしてホームページにある買い取り依頼書を書いて衣装と一緒に段ボール箱に入れ、送るだけです。簡単!

買取をお願いするのは今回で3回目でしたが、荷物を送って2日後にみつば堂さんに到着、到着したその日に査定結果がメールで届きました。

しかもたまたま”期間間に荷物が届けば買い取り金額が20%アップ”というありがたすぎるキャンペーン中で、びっくりするくらいの買い取り金額を提示して頂きました。衣装を2着買い取って頂いて新しい衣装が1着買えるレベルです。

(みつば堂さんからの査定メール)

f:id:crescentwolf:20180818014421j:plain:w350
f:id:crescentwolf:20180818014424j:plain:w350

あんまりにも高く買い取って頂けるので本当にびっくりしました。

ここだけの話ですが、刀剣乱舞の衣装は需要が高いため、人気キャラともなればとんでもないお値段で買い取って頂けます。

キャラクターにもよりますが、私が今回手放した膝丸は人気がありレイヤーさんも多いことからこのお値段なんだろうなぁと思います。

流行りジャンルものの衣装は世間の熱が熱いうちに売ることをおススメします。

とはいえ流行っている時に売り損ねてしまっても、アニメ化したり映画化したりと世間の注目が集まると買い取り金額が高くなる傾向があります。場合によってはそういった時を狙うのもアリかもしれません。

メルカリやオタマートを使って衣装を販売する場合

汚れや痛み、塗装のハゲなどを細かくチェックして全て商品説明に書くようにしましょう。毛玉や裏地の破れなど見えない部分、臭いや色移りの有無も要チェックです。

そして梱包時は髪の毛やホコリ、ペットの毛が混入しないように細心の注意を払うことをおすすめします。喫煙者やペットがいる場合はあらかじめ商品説明に書いておいた方が無難だと思います。

また発送時はビニール袋に包み、水濡れ対策をしておくと親切です。

おまけ:ウィッグの処分方法

コスプレをやっているとカット・セット済みのウィッグがどんどん増えますよね。

私も一時期は頭がいくつあるのかな?ヤマタノオロチかな?と思うくらいウィッグが溜まっていました。

最初は衣装と一緒にみつば堂さんに送っていたのですが、最近はウィッグに関してはメルカリで販売しています。

どれだけカットしてあっても「○○(キャラクター名)風」「○○や○○にいかがでしょうか」といった形で販売すると驚くほどの速度で売れます。

今まで何度か販売しているのですが、スワローテイルやコンシェルジュといった安価なウィッグメーカーのものでも1個1000円程度で販売できます。手数料や送料を差し引いても手元に700円程度残るのでかなり良い感じです。(エアリーやクラッセのウィッグならもうちょっと高めでも売れるかもしれません。)

私は必ずシャンプーして整髪料を完全に落としてから販売しています

1個2000円程度のウィッグを自分で何度も使って、最終的に売って700円手元に残るなら上々だと思います。お試しあれ。

コスプレイヤーのコスプレ衣装処分方法まとめ

キレイな衣装はメルカリで、衣装の状態に自身がなければ買い取り業者さんに送ってしまう!(ウィッグに関してはメルカリがおすすめ)

無用なトラブルを避けることができる、専門の買い取り業者さんにお願いするのが最適かなと思います。

↓第一弾、グッズの処分方法もよろしければ

【アラサーオタク女】グッズを片付ける方法を考える【グッズオタク】三日月(@trickwolves)です。 どうもこの1か月ほど、憂鬱な気分が抜けません。なんでだろうと考えた結果、原因の1つが「部...
ABOUT ME
三日月
三日月
静岡県在住のフリーライター。サプリメントや動物、オタク業界に強いアラサー♀。お仕事の依頼や問い合わせはお問い合わせフォームからお願いします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です