管理人について
仕事について

公務員の臨時職員は誰のための制度なのか

三日月(@trickwolves)です。

あと数日でとある市の臨時職員の職を辞する為、今までもさんざん記事を書いてきてはいるのですが臨時職員であるうちにこの立場の弱さと理不尽さを記しておきます。

www.crescentwolf.work

www.crescentwolf.work


臨時職員は一体誰が得をする制度なのか

日本における一般的な職業は採用されてから年単位で経験を積んでいく前提のもの、長く雇用する前提のものがほとんどです。採用されてしばらくは先輩について学びながら業務を行い、数年たった後は役職について後輩を指導していく企業が多いと思われます。

臨時職員の場合はほとんどの場合最長契約期間が決まっていまして、その年数が経過したらどれだけ有能な人でも歴が長い人でもごみくずのようにポイと捨てられてしまいます。長く働いたところで正規職員へのステップアップの機会なんてものはなく、次がありません。頑張ったところで昇給にも繋がらず、何をしてもしなくてもそれが当たり前だと思われるのが臨時職員という立場を取り巻く世界です。臨時職員自体にはほとんどメリットはありません。

正規職員も数年に一度最初から人材を採用して更に育てなければならないため、正直正規職員の方も毎回大変だと思います。正規職員にもほぼメリットはないように思います。

臨時職員という制度において得をする・メリットがあるのは正直市や県などの自治体だけなのではないでしょうか。それも正直メリットとなるのは理論上・書類上の数字のみであると思います。ほとんど最低時給で人を雇うことが出来るのですから財政難に喘ぐ自治体が多い日本では書類上のメリットは非常に大きいと思います。あくまで書類上だけですけれど。

実録・臨時職員はデメリットだらけ

実際現場で働いていると臨時職員はやる気や技術がある人が多いように感じていますが、実際のところ臨時職員として働くメリットはほとんどありません。公立市立の施設で働くと言う珍しい経験をすることは出来ますが、賃金を含む待遇・社会的な立場・将来性などを考えると正直本当の本当に何も得るものはありません。

賃金はほぼ最低賃金で多くの場合は賞与なし、有給はあってないようなものです。そしてなんだかんだと臨時だから~と地味に微妙な職による差別は日常茶飯事です。現在の私の賃金は静岡県の最低賃金に毛が生えた程度、年数経過や評価による昇給は一切ありません。賞与はありますが年収は学生のフルタイムアルバイトの方が余程よいと断言できる程度です。そして有給はフルタイムで働いても年に4日ぽっきり、その有給も半年に1回の契約更新日を過ぎるとリセットされてゼロになります。契約更新日を超えたらゼロになるというのを聞かされたのは半年たって有給が消滅してからでした。

ただ賃金が安いだけならまだしも、社会的な立場も非常に弱いです。履歴書上での臨時職員表記は同じ職を目指すなら立派な職歴・メリットになりますが、他の職に転職する場合は企業の人事からすればデメリットにしか取って貰えません。前職で人事のサポート業務に携わっていましたが、臨時職員として働いている方の(書類上の)評価は良いものではありませんでした。

最長契約年数の決まりがあること、ほとんどの場合は正規職員への登用がないため将来性も一切ありません。契約が終わればただの用なしのゴミクズ扱いでポイっと捨てられて終了です。その後の職は自分自身でなんとかしなければなりません。どれだけ頑張ったところで全くの無意味です。

臨時職員というポジションなんて無くなってしまえばいい

「臨時職員 辛い」「臨時職員 きつい」などと検索すると実際臨時職員として勤務している・していた方のお話しがたくさんヒットします。内容を見ると私が記事にしてきたことと同じような内容で苦しんでいる方が多くいらっしゃるのが良くわかると思います。

働き方改革という言葉が取りざたされて数年経過していますが、民間よりなにより足元の地方自治体をはじめ公務員の部分から根本的な改革をしていなかないと民間まで浸透するものも浸透していかないのではないでしょうか。

「働き方改革」は、この課題の解決のため、働く方の置かれた個々の事情に応じ、多様な働き方を選択できる社会を実現し、働く方一人ひとりがより良い将来の展望を持てるようにすることを目指しています。
(引用元:「働き方改革」の実現に向けて |厚生労働省

こんなことをおっしゃっていますが、いちおう公務員に関連する立場である臨時職員はより良い将来の展望なんて持てませんよ。

心底臨時職員という立場自体を無くしてしまえばいいのにと思います。臨時職員という不安定な立場にも関わらず正規職員とほぼ変わらない仕事をしている方は多くいらっしゃいます。こんな理不尽がまかり通ること自体がおかしいのですから、不満不平が溜まっている臨時職員の方々は正直集団ストライキとかボイコットを起こしたって良いとすら思うのです。私は納得がいかないので退職してしまいますけれども。

臨時職員の理不尽さが世に広まりますように

私自身この立場に就くまで臨時職員がこんなに理不尽で最低な環境に置かれているだなんて知りもしませんでした。黙っていては何も変わっていかないと考えていますので、臨時職員という言葉に縁が無い一般企業でお勤めしている方にも市役所の臨時職員はこんな環境下にあることを知って頂きたいと思いこのような記事を書きました

また臨時職員になっても良いかな…?と思っている方がもしこの記事を見ていたら本当にそれで良いのかしっかりと考えて頂きたいとも思います。実務経験が必要だから臨時職員になるとか待遇云々というよりどうしてもその施設で働いてみたいとかしっかりとした考えや意思があるのでしたら頑張って下さいとお伝えしますが、軽い気持ちで臨時職員になろうと思っているのであれば私は全身全霊の力を持って止めたい。本当に止めておいた方が良いですよ。

最後にどこの市とは言いませんが、臨時職員の求人のスクリーンショットを掲載しておきます。この時給待遇で正規職員とほぼ同じ仕事を求められるのが臨時職員です。

軽い気持ちで臨時職員になるのはダメ絶対。後悔しますよ。

f:id:crescentwolf:20181026023558j:plain:w350

f:id:crescentwolf:20181026023551j:plain:w350

ABOUT ME
三日月
三日月
静岡県在住のフリーライター。サプリメントや動物、オタク業界に強いアラサー♀。お仕事の依頼や問い合わせはお問い合わせフォームからお願いします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です