道化鴉

日々生き方を模索しているオタクコスプレイヤー、アラサー♀のお仕事・動物・心理学に関するブログです。(認定心理士取得予定)

一人暮らしご飯⑤「マヨネーズ目玉焼きトースト」

今日はお休みな私です、昼間からブログ書いてるなんてなんだか贅沢です。
一人暮らしご飯シリーズ第五弾を書いてみようと思います。

今日のご飯「マヨネーズ目玉焼きトースト」

f:id:crescentwolf:20180521121139j:plain:w350

材料

  • 食パン(何枚切りでもOK、私は6枚切りが好きです)
  • 生卵(Sサイズがオススメ)
  • マヨネーズ

作り方

①食パンの淵ぎりぎりのところにマヨネーズで土手を作る

→なるべくぎりぎりを狙うのがオススメ、マヨネーズは太く絞れる型と細く絞れる型がありますが太く絞れる方を使いましょう。細い方を使うと土手が決壊して卵があふれ出して悲劇が起こります。


ちなみに私は常に冷凍庫に食パンをストックしています。一人暮らしで6枚切りを買うととても賞味期限内に消費することは出来ませんが、実は食パンは袋のまま冷凍できるのです。そして凍ったままオーブンにかけるだけで凍っていない状態の食パンと遜色ない味で食べられるのでとても重宝します。


②土手の中をちょっとだけスプーンでほじってややくぼんだ状態にする

→土手の中の食パンをなるべく全体的にほじって卵を入れる場所を深めに取ったほうがこぼれにくくて◎です。凍った状態だとシャーベットのようにほじれるのでちょっと楽しいです。


③卵をドーンする

→卵を割ってそっとマヨネーズの囲いの中に入れます。勢いをつけると卵があふれだして悲劇が(以下略


④オーブントースターで焼いて完成!

→何分焼くかはお好みで。半熟も美味しいのですが半熟だと黄身が流れ出して食べている途中で良くこぼしてしまうため、私は黄身にも完全に火を通してしまいます。


マヨネーズの塩分があるので特に塩を足さなくても十分味があります。お好みでコショウを振ったり粉チーズをかけても美味しいと思います!


簡単で美味しくて割と腹持ちが良いのでちょっとだけ早く起きられた日の朝ごはんにすることが多いメニューです。メニューというにはいささか簡単すぎるかもしれませんね…!

突然のご飯の写真が美味しそうに撮れるアプリ紹介

Foodie - 生活のためのカメラ

Foodie - 生活のためのカメラ

  • SNOW INC.
  • 写真/ビデオ
  • 無料


今日の記事もそうですが、食べ物の写真は基本Foodieを使って撮影しています。

このアプリを使うとどんなご飯でもとても美味しそうに摂れるので愛用しています、iphoneの普通のカメラで撮るとなんとなく美味しそうに摂れないんですよね…多分撮影者の腕の問題だとは思うのですが…。

オーブンレンジのありがたさが半端ない

前の家に住んでいた時は家具家電が備え付けでした。レンジも備え付けられていたのですがオーブン機能がついていない只のレンジでして、かつキッチンがちょっとせまかったのでオーブントースターを置くことが出来ませんでした。


現在の家は家具家電はついていない普通の物件なのでオーブンレンジを購入したのですが、オーブンがあるだけで料理の幅がとてつもなく広がって日々料理するのがとても楽しいです。オーブン機能ってありがたい、すごい。野菜でも魚でも肉でもとりあえずオーブンに入れたら大体美味しくなるのが良いですね!

おわり

ちょっと体の端々の調子が悪いので病院やらなにやら行ってきます!
また夜に何かかけたら良いな。