道化鴉

日々生き方を模索しているオタクコスプレイヤー、アラサー♀のお仕事・動物・心理学に関するブログです。(認定心理士取得予定)

リコリスの森発売おめでとうと音也担のつぶやき

2/28にうたプリの新しいCD「リコリスの森」が発売されました

www.utapri.com


www.utapri.com


Shining Masterpiece Show(シャイニング マスターピース ショー、以下シャイマス)はシャイニング事務所所属のアイドル11人が不思議の国のアリス(シャイマス作品名:LostAlice・ロストアリス)、三銃士(シャイマス作品名:トロワ)、赤ずきん(シャイマス作品名:リコリスの森)という世界の名作3作品をオリジナル要素をふんだんに盛り込んで演じる…という企画です。


うたプリは今までも数多くのドラマCDを出していますが、今回のシャイマスは全ての作品にアイドル11人すべてが登場するという豪華仕様であるのが特徴です。今まではそれぞれの作品のキービジュアルにいるアイドルしか出てこなかったのです。


私はうたプリでは「一十木音也」最推しですが、「一ノ瀬トキヤ」も推しています。今回のシャイマス3作品の最後、リコリスの森では音也が赤ずきんであるキャラクター”ブラッド”を、トキヤがオオカミであるキャラクター”ランドルフ”を演じてます。つまり推しがW主演ということで、リコリスのキービジュアルが発表されたときは天に召されるかと思いました。むしろちょっと召された。そして速攻キービジュをスマホの壁紙にしました。笑


f:id:crescentwolf:20180228234754j:plain


ということで推し2人がメインを張る内容です、居てもたってもいられません。2/27の仕事後に電車に飛び乗ってフライングゲットしてきました。CDを受け取るついでにトートバッグとアクリルキーホルダーも売っていたから何の迷いもなく購入。CDの中にはランダムでキービジュアルのキャラクター4人のうち1人のしおりが入っているのですが私のしおりは幸運にもブラッド(音也)でした。嬉しすぎる。

リコリスで幾度となく泣き、胃を痛めました

しかしサイトを見て頂ければわかる通りどう見てもみんな幸せでハッピーエンド☆という内容ではありません。むしろこれは全員不幸になるやつでは…むしろ誰か死ぬのでは…という不安感と胃痛からすぐにすぐ聞くことができず、夜中までいつ聞くべきかずっと悩んでいました。そして11時半頃にようやっと聞き始めました。そして開始直後から死んだ。


実は(?)シャイニング事務所のアイドル達は全員ツイッターのアカウントを持っています。そしてCDが発売されたりイベントの前になるとツイートをしてくれるという企画があり、それらは俗にプリツイと呼ばれています。シャイマスもCD発売前夜と発売日の2日に渡ってプリツイがあったのですが、リコリスはまぁなんというか推しがツイートするわリプし合うわで有難さしかありませんでした。最後の方泣いてました。


都度こんな感じでツイートしてくれるんですよ、推しが生きてる!!


リコリスの森についてネタばれはしませんが、すごく考えさせられる内容でした。人ではないものよりもなによりもこの世で一番怖いのは人間だなと、人間の心理とは恐ろしいものだなと思いました。聞きながらずっとお腹が痛いし泣きそうだしで大変でした。リコリスで何度泣いてるんだ…。


シャイマスは初回限定版と通常版があり、初回限定版はCDのほかブックレットが付属しています。このブックレットがフルカラーでめちゃくちゃ豪華!表紙も箔押しされていてまるで一般的に販売されている絵本のような仕様になっています。ドラマCDを一度聞いてからブックレットを見返すとより良くシャイマスの世界に入り込むことができます。リコリスのラスト部分はブックレットを見てそういうことなのか!と思う人も多いのではないかと思います…。しかしこれCDの内容にこのブックレットまでついて4000円くらいはお安いと思う…。

おわりに


リコリスの森オリコンデイリー3位おめでとう!


シャイマスとプリツイで改めて思った、私は心からうたプリが大好きです。これからもマイペースに、だけどできるかぎりがっつりとプリンスたちを追いかけて行こうと思います( *´艸`)♪