道化鴉

日々生き方を模索しているアラサー♀のお仕事・心理学に関するブログです。(認定心理士の勉強中)

コスプレイヤーってすごいと思う、いやまじ。

昨日の記事の通り、本日はコスプレの併せに都内まで行ってきました!お会いするのが二度目の方と初めましての方でしたが楽しかったです♪むしろ馴れ馴れしくてすみません、だが反省はしていない。←

 

コスプレも趣味って胸を張って言いたいなって思う

コスプレイヤーは大概好きな作品やキャラがあってその世界に入りたかったり表現したかったりキャラになりきりたかったり…色々な理由からコスプレをしています。

 

コスプレする人は好きなキャラのために、併せのために…時間やお金をつぎ込んで衣装を作ったり小道具を作ったり作品に合う雰囲気のスタジオを探したりします。ミシンだけじゃなくて物作りのためにいろんな工具とか溶剤とかを扱える人も多いです。(私も自宅に半田ごてとか瞬間接着剤を早く乾かすスプレーとかあんまり一般家庭にはなさそうなものが自宅にあります。)好きなものに対するコスプレイヤーの愛は並々ならぬものがあると思う。

 

↑瞬間接着剤を早く乾かすスプレー 、こんなのあること自体知らない人も多いのでは…

 

時間やお金をつぎ込んでまで作りたいものがあるって、それほどの熱意があるってすごくないですか。それに大人になって、社会人になってから会社以外のところで新しく繋がり(人脈)を作れてさらに友達ができるってこともすごくないですか。

 

今仲良くしている友人たちの多くはコスプレイベントやオフ会で出会いました。ほとんど県外の子ばかり、そして年齢もバラバラなのでオタク趣味がなかったら決して知り合うことがなかっただろう人たち、そんなみんなと普通にご飯にいったり旅行にいったり自宅に遊びに行ったりできるって本当にすごいことだと思う。5歳以上年下年上の人もいるけど普通に友達です。そう考えたらコスプレってすごくない…!?

 

そんなこんなを考えるとコスプレが趣味って胸を張って言ってもいいと思うのです。とはいえ理解してもらえなくて家族にも友達にも隠している人も多いのが現状です、私は幸い周囲が理解してくれる人が多いのとオープンな性格かつ人の趣味を否定する人と関わりたくないマンなのでさらっと「コスプレしてまーす」と言ってしまうけれど。

 

メリットばかり述べましたが色々な人と関わる分ちょいちょい変な人にかち合うこともあります。時間とお金は無くなるし忙しすぎて婚期が遅れがちになるというデメリットもあります(^o^)私みたいに元々結婚する気がない人はいいけども。

 

それを差し置いても楽しくて離れられない魅力があるのがコスプレってやつです。アラサーですがまだまだコスプレからは足を洗えなそうです、楽しいぜ!