道化鴉

日々生き方を模索しているアラサー♀のお仕事・心理学に関するブログです。(認定心理士の勉強中)

体も頭も数十年使うって考えたら無理しちゃダメって思うぎっくり腰経験者のお話し(長い)

こんばんは、三日月です。

本日は友人とイルミネーションを見に行ってきました、もう観光地はすっかりクリスマス一色ですね。

 

さて、本日は体というか主に腰のお話し。

 

ぎっくり腰は本当に痛いのでご注意下さい…

私はぎっくり腰を3回くらいやらかしているのですが、その都度ちゃんと手当や通院をせずにいたので実は微妙に椎間板が飛び出しかけているらしいです。結構やばいやつ。

 

そんなこともあって今は仕事中は必ずコルセットをしています。重い物を持つわ中腰での作業が多いわで腰に猛烈な負担をかけている自覚があるのでその分出来るだけいたわってあげないと…と思ってせめてものコルセット装備です。

 

ぎっくりやった人はコルセットのありがたさをよくよく知っているかと思いますが、ぎっくりをやった直後は本当に歩くのも辛いしくしゃみなんてしようものならいっそ一思いに殺してくれ…と思うくらいの激痛が腰に走ります。まじめにめちゃくちゃ痛いです…。

 

コルセットはアマゾンなり楽天なりその辺のドラッグストアなりで売っているのでまだぎっくりをやらかしていない方でも重い物を持ち上げたり腰を使う動作が多い仕事の方はとりあえずなんでもいいので使ってみることをお勧めします…!!

現在私はウェルシア(旧ハックドラッグ)で買った中山式とやらを使用しています。

 

こいつですね、特におすすめ!という訳ではないのですが使用していて今のところ不都合不具合はないです。

 

昨日仕事中になんとなく腰に嫌なしびれを覚えたこと、石井マークさんのツイートを見かけたことからより一層腰に気を使わないといけないなぁと思った次第です。

 

 

ホントこの動画の通りぎっくりをやらかした瞬間は雷が落ちたような感じ、音なんてするわけないのにピシッ!!!って音がしたような感じがして瞬間的に足元から頭まで鋭すぎる痛みが突き抜けていくような感覚がありました。そして気づいた時には腰が痛すぎて歩けない動けないで変な格好のまま固まっているほかなくなります…。

 

こちらの石井マークさんのツイートは大事なことを面白くわかりやすく伝えてくれるのですごく好きで良くお見かけしています。ちょっとシュールなのがまた好きです。

 

腰に限らず体は一生使うものだから大事にしよう?

腰も本当に本当に痛めると動けなくなります歩けなくなります。

腰に限らず体のどの部分を痛めてしまっても人生に大きな影響が出ます。体だけじゃなくて心もそうですけども。若いうちはある程度無理がきくかもしれないけど、その無理は将来の自分の体(心)の健康を削っているだけかもしれませんよ。

 

機械は壊れたら修理出来ます。消耗した部品は新しい物に変えればいいし部品が入手できなくなったらなんなら機械ごと捨てて新しい物を買えばいいけれど、人の体はそんなわけにはいきませんよね。同じ部品を数十年使い続けなければならない、だから若かろうが年を取っていようが、自分の体も心も大事にして労わってあげて下さい。

多分無理をするとあとあと後悔します、色々祟ります。

 

どこか痛めてしまう前に対策を、痛めてしまったらきちんと通院をして下さい。そして何よりいろんな人に言いたいのはきちんと毎日しっかり寝ろって事です。

 

睡眠不足は数年後に祟ってくるぞ…寝なくても平気な人もいるみたいだけどそれは多分ごくごく限られた人間だけだと思います、一般人たる我々は6時間でも8時間でも毎日ぐっすり眠るべきです。きちんと睡眠をとると翌日の作業効率が各段に違いますよ。

 

私は前職の時は6時間寝ればいい方だったのですが今は最低7時間寝たいので睡眠時間を前提にスケジュールを組むようにしています。沢山寝ると見も心も軽くなります、日本人無理しすぎだからもっとたくさん寝ようぜ!!

 

自分ももっともっと自分を大切に生きていこうと思います。

では明日から5連勤なので今日もぐっすり寝ようと思います、おやすみなさいませ~