道化鴉

日々生き方を模索しているアラサー♀のお仕事・心理学に関するブログです。(うつ病完治、ゆるゆると社会人に復帰しました。)

引っ越しを機に生活をダウンサイジングしました

こんばんは、三日月です。 

まだまだ仕事に慣れず肉体疲労が半端ではない状況ですが…ただよくよく考えてみると前職と比べ一日のうちでイライラしたり我慢したりという時間が各段に減りまして、お陰で夜眠いの眠れないとかそもそも眠くないとかそういった症状がとても薄くなりました。

 

前の仕事は単純に「出来るけど性格上合わなかった」んだなぁ、仕事には向き不向きというか相性ってものがあるんだなぁとしみじみ思っている次第です、そしてストレスってやつは本当に怖いなぁということもまた痛感しております。

 

今日は引っ越しをひとつの機会として色々ダウンサイズしたお話しを書いてみます。

 

f:id:crescentwolf:20171029215900j:plain

 

 

引っ越しと共に物をがっつりと減らし、生活をダウンサイジングしました。 

何度か記事に書いている通り前職は非常にお給料が良かったのですが、代わりに尋常ではないストレスと精神的疲労がかかるような仕事でした。

 

日々生活する中でストレスからなのかしょっちゅう外食外出していたり色々無駄なものを買ったりすることが多く、稼ぎはある程度あるものの消費するお金も多いというちょっとしたバブリーな生活を送っていました。そして元々物欲がやや薄いタイプなのにお金を使いまくる自分にストレスを感じると言う悪循環にはまっていました。

※趣味の2次元グッズに関しては比較的お金に糸目はつけないのですが、車持ちながら良い車が欲しいとか家が欲しいとかそういった方面での物欲がほとんどありません。

 

無駄な物以外にも趣味でコスプレをするので衣装だけでなく衣装ごとに靴があったり小道具があったりウィッグがあったりするのでそういった関係の物もごっそりとクローゼットに詰まっていました。

 

あまりにも物が多いと思ったので今回転職を機に県内の他の市まで引っ越すことになったのでこれを良いタイミングと捉えがっつりと物を減らすことにしました。

 

処分したもの① オタク的なグッズ・衣装

www.crescentwolf.work

こんな記事も書きましたが、まずオタ的グッズを相当量処分しました。

思い切って前のジャンルのグッズやもうやらないであろう衣装は全部売っぱらっちゃいました。グッズを段ボール2箱駿河屋さんに送り、衣装を段ボール1箱みつば堂さんに送りました。なおこの記事を書いてから2週間ほど経過していますがすでに現金に変わっています、ありがたい。

 

処分したもの② 着ない服・はかない靴

もうこれ着ないだろ…と思うような服がちらほらありましたので全部まとめて近くの中古屋に持ち込みました。元々そんなにハイブランド品は着ないので買い取って貰えても二束三文ですが捨てるよりはマシというものです、有難い。

服と靴でゴミ袋3袋分を処分しました。

 

処分したもの③ 使わない家電

高校生の時に使っていた電子辞書、カタログギフトでもらった加湿器、なんとなく捨てられなかったガラケー5個くらいを処分しました。中でも電子辞書はシールがべたべた貼ってあって傷だらけだったのですが300円くらいで買い取って貰えてびっくりしました。

 

処分したもの④ もう読まない本や漫画

めったに読まないけどなんとなく捨てられない本や漫画がたくさんありましたが、思い切って一気にブックオフに持ち込みました。というか正直それらを引っ越し先の部屋(3階)に持ち上げるのが嫌だったのでした…漫画20冊、本も10冊以上処分しました。

 

処分したもの⑤ 色々な明細や古い書類系

捨てて良いのか判断するのが面倒で色々な明細書や書類をためこんでいたのでそれらを逐一チェックして捨てて良い物は思い切り捨てました。

車の保険の控え、県民共済のもろもろの書類、公共料金の明細などなど…古いものだと2009年やら2012年やらの書類が出てきて自分で「なんでやねん^^」とセルフ突っ込みをしながら捨てていました。前職の給料明細は一応取ってあるのですがこれもういらないよなぁ…。

 

処分したもの⑥ 有象無象のものもの

なんとなく捨てられない…と思うものとも向き合ってそれなりに捨てました。

中学生の図工の時間に作ったガラス作品だったり、何か作るかも?と思って取ってあった布の切れ端だったりそういったものをポイポイとゴミ袋に突っ込みまくりました。燃えるゴミで5袋近く、プラスチックごみで3袋近くありました。

私はどんだけものをため込んでたのでしょう、ハムスターかよ…

 

そんなこんなで軽自動車1台分くらいのものを捨てました

修羅のごとき勢いでゴミを捨てまくった結果、めっちゃすっきりしました。

今迄はなんとなく部屋にいてもイライラすることが多かったのですが、引っ越し先では家にいてもそんなにイライラせずまったり過ごせています。もちろんこれは仕事によるストレスが大幅に減ったのも大きな理由だとは思います。

 

以前は家具家電つき住宅でしたので引っ越し先では冷蔵庫、レンジ、洗濯機だけは買ったのですが、テレビと掃除機は買わないことにしました。

 

引っ越し先で買わなかったもの① テレビ

元々テレビをあまり見ないのでいっそなくても良いのでは?と思っていたのですが引っ越してからはや2週間程度、全く困っていません。何か聞きたいと思ったらラジオで十分ですし、ニュースはニュースアプリを使えば問題なく見る事が出来ています。

 

引っ越し先で買わなかったもの② 掃除機

掃除機に関しては…実はお恥ずかしながら掃除機の音が嫌いでして、掃除機をかけるのが好きではなかったりします。それもあっていっそのことコロコロとクイックルワイパーがあれば時間を気にせず掃除出来るし掃除機が無くてもなんとなるのでは?と思いまして現在掃除機無し生活をお試し中です。掃除機無し生活に関しては今後どうなるかまだ未知数です。

 

前の家は収納がたっぷりあるタイプだったのですが今回収納がかなり減りまして、押入れしか収納がありません。なので無駄に物は増やせないし今後は今あるものを大切に使っていくことができそうな感じがしています。

 

前は見当たらなければ買えばいいじゃない!!みたいな感じだったので使いかけの生理用品やらティッシュが妙にいっぱいあったり、使ってない洗剤やシャンプーがゴロゴロしたりしていたので相当すさんでいたみたいです…ははは。

 

おわりに

部屋が片付かない!!こんな汚い部屋いやだー!!と思って悩んでいたらいっそのこと思い切って引っ越しをしちゃうと片付いていいかもしれません。なおこの荒療治を行う場合は「今より狭い部屋」「今より収納が小さい部屋」を選ぶとよりベターだと思います、お金も時間もかかるけど各日に非常に効果的です…こうかはばつぐんだ!

 

ではでは、本日の記事はここまで。