道化鴉

日々生き方を模索しているアラサー♀のお仕事・心理学に関するブログです。(うつ病完治、ゆるゆると社会人に復帰しました。)

自己判断で断薬した時に地獄を見たお話し

こんばんは、三日月です。

昨日の記事を書いていて自己判断で薬をやめた時のしんどみを思い出したので記憶とお薬手帳の記録を頼りに当時のことを思い出して記しておきます。

 

 

心療内科の薬を勝手にやめたらひどい目にあったよ

突然ですが私は初対面の人に「嘘やんwww」と言われる程度にA型らしくないA型です。しかし仲良くなると「いやyou確かにA型だよね」と言われる感じに内面が地味に繊細というか気にしいです。

…血液型で性格を測られるのもあんまり好きではないのですけどね。

 

そしてなぜかいわゆるメンヘラさんをほいほいと寄せ付けてしまう謎の性質、人呼んで「メンヘラホイホイ」のスキルを持っています。(友人から見ると基本的にあんまり人を否定しないしとりあえず話を聞いてしまうのがホイホイの根源のようなので今後はメンヘラさんとバイバイしていきたい所存です。)

 

つまり私は気にしいなのになんでかやっかいで関わると疲れるタイプの人を寄せつけてしまう、かつ責任感が結構に強くて変なところで変に真面目というとてもうつ病になりやすいタイプです。

で、まあ案の定うつ病になったんですけどね!はっはっは。

 

実は心療内科に通うのは今回で2回目でした。1回目は4年前、とんでもない人に引っかかって色々あって精神的に疲れ果ててしまった結果半年程度心療内科に通っていました。

 

2013年・1回目の通院時の思い出

2013年の9月頃、プライベートで色々ありすぎたうえ仕事が忙しすぎ、心がパァンとオーバーフローしてしまい意を決して心療内科に行ってみようと思いました。

 

しかし当時住んでいる市内の心療内科全てに電話をしたのですがどこも予約がいっぱいで直近で診察が出来るところが一か所もありませんでした。にっちもさっちもいかない状態でしたので隣の市の心療内科にも電話しまくり、なんとか1件だけ1週間後くらい?に予約が取れたような状況でした。静岡の片田舎でも心を病んでる人がこれだけいるって何事…!?と恐怖を覚えました…。

 

で、診察を受けたのですがその時はうつ病ではなく、単に精神的に疲れている状況だという診察結果でした。なので「病名はなし」。ですが向精神薬を処方されてしばらく飲んでいました。

 

当時のお薬手帳によると以下の記録が残っていました。

2013/10/05 サインバルタカプセル20mg 1日1回朝食後

2013/10/12 サインバルタカプセル20mg 1日1回朝食後

2013/10/21 サインバルタカプセル30mg 1日1回就寝前

2013/11/02 サインバルタカプセル30mg 1日1回就寝前

2013/11/30 サインバルタカプセル30mg 1日1回就寝前

2014/03/22 サインバルタカプセル30mg 1日1回就寝前

※恐らく2014年11月~2015年2月分はお薬手帳を出さなかったために記録が残っていないのではないかと思います。

 

メンタル系の薬は服用を開始したあとは途中で少し用量を増やして様子を見て、徐々に減らしていく…という説明を受けていた覚えがあるのですがなぜか3回目の診察以降全く薬の量が減りませんでした。先生の診察もいい加減なような気がしてしまったのといつまでも薬を飲んでいる自分への苛立ちがつのったこと、そして隣の市まで通うことが大変で2015年3月の通院を最後に勝手に通院を辞めてしまいました。

 

薬が終わって数日は特になんてことはなかったのですが(血中・体内に薬の成分がまだ残留していたものと思われます)、はっきりとは覚えていませんが数日後にとんでもない離脱症状が現れました。

 

朝起きたら世界がゆっくりと回っていました。

 

f:id:crescentwolf:20171004224222j:plain

 

布団から起きた瞬間から空と地面がぐるぐる回っていました。わーなんじゃこれはとんでもないことになったぞ…と思いましたがどうにもできずしばらくそのまま回る世界と車酔いのような微妙な吐き気とお友達になっていました。

少し時間がたつとなんとか歩けるようになったので布団から起き上がった私は

 

会社に行きました!!!!!!!

そして定時まできっちり仕事をしてなんでか残業もしました

 

いや、休めよ(^^)wwww

 

と自分でセルフ突っ込みをかましたい。

今思うとなんであんな状態で仕事行ったんでしょうね…というかどうやって会社までいったのでしょうね。仕事しながら目の前がぐるぐるしていたことだけはぼんやり覚えています。社畜もいいとこでした…。ちなみにぐるぐるはその日で終わらず段々ぐるぐる度合は減ったものの数日その症状が続いてとても気持ちが悪かったです…。

 

病院の薬はちゃんと飲みましょう…。

ということで自己判断で断薬してなかなかひどい目に遭いました。無理やり断薬したのは1回しか経験がないですしメンタルの薬もかなりの種類があると思いますので他の方にも同じような症状が現れるかどうかわかりません。ですが断薬するにはきちんと段階を踏んで減薬したほうが良さそうです…。

 

私の場合この事態を招いたのは先生への不信感と自分への苛立ち、通うことへの負担が原因でした。正直心療内科は混みあいすぎてセカンドオピニオンを受けることすら大変ですが、薬を飲み始めた場合自己判断で減らしたりやめるのは結構リスキーかもしれません…。

 

なお今年うつ病デビューして受けた心療内科で「なんでうつ病って診断でもないのにこんな強い薬をこんな量出していたんだろう…?」と先生が呟いてことをおまけに記しておきます…。

 

今日の記事はここまで

今日は家探しをしていましたがいまいちよいところに当たらずでした。明日も引っ越し準備を進めながら家探し頑張ってきます!!ではでは、また。