道化鴉

日々生き方を模索しているアラサー♀のお仕事・心理学に関するブログです。(うつ病完治、ゆるゆると社会人に復帰しました。)

現在のうつ病の症状のまとめメモ

こんにちは、三日月です。

うつ病とはいえ元気といえば元気なのですが、体のだるさと重みに日々悩まされています。正直な話、時折自分がただなまけているんじゃないかと思ってしまってしんどいのですが、一応うつ病の症状と照らし合わせると合致するのでうつ病ではあるようです。

今私に現れている症状を照らし合わせてみましょう。

 

一般的なうつ病の症状と今の症状を照らし合わせてみる

www.utsu.asia

 

今回はこちらのサイト様を参考にします。

 

うつ病は、それが病的なものなのか、日常的に性格的にきているものなのかをしっかり区別しなければいけません。

うつ病の3大症状は、「おっくう感」「憂うつ感」「不安・焦燥感」があげられます。

http://www.utsu.asia/symptom/より引用

 

おっくう感

おっくう感は出たり出なかったり、です。やりたいなと思うことがあればなんとか動ける日と動けない日があります。おっくうすぎて食事をするのすら面倒で1日3食食べられない日もありましたが、1か月以上療養しているので最近はそこまでひどいおっくう感はなくなりました。

ただ以前のようなフットワークの軽さは全くなくなってしまいました。うつになる前は月8日の休みのうち7日は関東圏に遠征していたり、突発で仙台や山形に日帰り旅行に行ってみたりとアクティブにも程があったのですが今はちょっとそこまで動けそうにありません…。

 

憂鬱感

憂鬱感は仕事をやめてから感じる頻度が減りました。頻度が減ったとはいえたまーに憂鬱になりすぎて死にたい…とは思わないのですが消えてしまいたいと思うことはあります。今までのこと、これからのことを考えると憂鬱になって最初から自分自身が無かったことにならないかな~とぼんやり思ったりします。

でも大好きと胸を張って言える友人とペットがいるので自殺したり自傷したりだとかそんなことはしないと思います。そのひとたちを悲しませるのは本意ではないし、うさぎについてはお迎えする前からこの子の最後を看取るのは私だと決意を固めています。

 

不安・焦燥感

不思議と不安と焦燥感はそんなになかったりします。稼ぎが全くなくなった状態ですが一応1年くらいは余裕で生活できる程度の蓄えはありますし、自炊好きなので食費などは切り詰めようと思えばいくらでもできます。

再び社会に出て一般のサラリーマンに戻れるのかなぁ、戻るべきなのかなぁ、なんて考えるときはありますが不安感が薄いのはありがたいです。なんでだろう。

 

うつ病というものはやたらと厄介で精神的な部分だけではなく何故か体にも色んな症状が出てきます。脳内の神経伝達物質の異常が原因なので体を動かすべき神経伝達物質にも何かしらの異常が出ている…んでしょうかね。。

 

全身倦怠感

倦怠感はとてつもなく強いです、朝起きた瞬間から寝るまでずーっと体がだるくてちょっと動いただけで猛烈に疲労感に襲われます。

 

だるいとは言え友人と食事に行ったりカラオケに行ったり、はたまたオタク関係のイベントに行ったりはしています。私の場合は外出することはできます、できますが外出した翌日は一日布団から起き上がれません…なまけていると言われるとしんどいのですが、動きたくても動けないのです。でも遊びに行くことは楽しいですし、大好きなので体調を見ながら予定を調整しています。

またクラウドソーシングでブログ記事を書くお仕事を頂いて取り組んでいるのですが、一日に1~2記事(1記事1000~1500文字)をアップするのが精一杯で到底生活費を稼げるレベルまで仕事が出来ていないのも現状です。自分のブログはさくさくと2000文字くらいは書けるので、お仕事の方では専門外の記事ばかり書いていて調べるのに頭を使うからだとは思うのですが。。

芸能人関係やスポーツ関係は元々申し訳ないくらいに興味がないので調べるのに猛烈に時間がかかります…動物関係とか心理学関係とかサプリメント関係ならさくさく書けるのですが、不得手な部分も少し挑戦してみないと。

 

睡眠障害

最近酷いのが睡眠障害、寝れないですしやたらと早く起きてしまいます。12時前にお布団に入ると大体5時くらいに一度起きます、夜中の2時くらいにお布団に入ると8時くらいに一度起きます。どちらの場合もその後二度寝三度寝をしてしまうのですが…。

 

つらつらと症状を書いてみましたが

とにかく寝ても寝てもだるくて、体が重いです。これが一番しんどい。

 

だらけてるのではなく、動けないです、動かないです、体が言う事を聞かない。こんな厄介なもんなんだなぁと人ごとのように思っていますが、実際うつになってみないとわからないことってやっぱりありますね。心理学を勉強していていずれ心理カウンセラー的なことをやりたいと考えているので、そう考えるとこの経験も無駄にはならないかなぁ…とポジティブに考えるようにしています。笑

 

薬も1日1回1錠まで減ってだいぶ良くなっているのは自分でも実感があるので、このままある程度元の自分まで戻りたいところです。今年いっぱいは就職関係のことは考えないでお休みするつもりなのであと半年近くでどこまで良くなるか、楽しみです。

 

ではでは、今日の記事はここまで。