道化鴉

日々生き方を模索しているアラサー♀のお仕事・心理学に関するブログです。

私のうつ病についてと社会人の皆様への気持ち

こんにちは、三日月です。

土曜日に趣味の関係で東京(原宿~池袋)に行っていたのですが、

あまりの人ごみのすさまじさと暑さに完全やられてしまったようで

昨日丸一日と今日半日をまるっと寝て過ごしていました…。

 

うつになる前は月~金はフルタイムで働き、土日は趣味で都内に行き、

泊まる事もあれば泊まらず土曜日の夜に帰って日曜の朝また行く事も多々ありました。

といいますか恐らく6~7年くらいそのような生活をしていたのではないでしょうか。

2年半くらい前からはダイエットしたいと思い立ってスポーツジムにも通い始め、

上の生活にプラスアルファ週2回はジムに行っていました。

挙句1年半前から放送大学にも通い始め、同時進行で心理学の勉強もしていました。

 

周りからアクティブだよねパワフルだよねと言われ続けていました。

私自身も動くことや遊ぶことが大好きでこの生活を苦とも思っていなかったはずなのに

去年くらいから正直あれ?おかしいな?と思うことがちょこちょこあった気がします。

その違和感は今年になってから決定的なものとなっていきました。

 

(今思えば)うつの初期症状だったのではないだろうかと思う症状

・ごはんの味がわからない、お腹が減らないor急に異様なまでに食べてしまう

・ひたすら眠くて眠くてどれだけ寝ても全然疲れが取れない

・座って仕事をしているだけで腰に鋭い痛みが走る

・眠気が一切こなくて夜中3時くらいまで目が冴えてしまって寝れない

 

多分もううつ状態だったんだろうと思われるときの症状

・デスクで仕事をしながら涙が止まらない

・「一生こんな仕事をするくらいなら今死にたい」と毎日のように思う

・仕事中に意識を失うように一瞬一瞬眠ってしまう

・上司の顔を見るだけでだいぶガチの吐き気に襲われて胃がきりきりする

 

本当にひどい過食の時はお弁当2個にアイス3・4個、サラダ食べてスープ飲んで

それでも食欲が治まらなくてその辺にあるものを無茶食いしたりだとか、

逆に食べられない時は一日に牛乳1杯しかのどを通らなかったりだとかしてました。

今思えば私はなぜ、ここまで我慢に我慢を塗り重ねてしまったのか不思議です。

だけどその当時は、たった1か月前は自分が弱いことが全部の悪と思っていたのです。

私が弱いから普通の人が出来る普通の仕事を普通にすることが出来ないんだって

そう思ってました、全部が自分のせいだと真剣に思っていた。

本当に何かをどこかで間違えたらふとした拍子に冗談抜きで死んでたかもしれない。

 

私は本を読むことが割と好きでジャンル問わず気が向くと色々読むのですが、

今回の件はこちらの本のお陰で自分だけが悪いんじゃないと言うことに気づけました。

有名な本だけど仕事が死ぬほどつらい人には本当に本当にお勧めします。

 

special.asa21.com

 真面目な人ほどその道や扉を塗りつぶしてしまいます

何度も何度も繰り返し丁寧に

(中略)何度も塗りつぶした道や扉はもう見えず

大切な人の声も届かず

壊れたように歩くことしか考えられなくなり…

(本書8ページ目より引用、リンクから試し読みが出来ます)

 

「死ぬくらいなら会社辞めれば」ができない理由(ワケ)

「死ぬくらいなら会社辞めれば」ができない理由(ワケ)

 

 

仕事なんて星の数ほどあるのだからやめて転職する、独立する、企業する。

あるいは方向性を変えるために学校に入って勉強する。

とりあえず1か月くらい何もしないで休んでみる、実家に帰ってみる。

仕事が辛いなら少し考えればいくらでも選択肢があるはずなのに、

当時の私は仕事を辞めて他が見つかるかわからない、年収が下がるかもしれない、

実家に戻ったらまた親ともめるかもしれない、

学生に戻ったらまた改めて仕事を探すときに年齢がネックになるかもしれない、

…なんてエンドレスに悪い事ばかり考えてしまって、

行く先行く先を全部自分で真っ黒に塗りつぶしていました。

 

 

 

 

こちら趣味の方のアカウント…趣味は二次元とかコスプレとかその辺なのですが、

こんなツイートをしたところ死ぬ辞めの著者の方がRTして下さったようで

結構な方が見て下さったようです、しかし話しかけに行く勇気はなかった。

でもね、本当に思うんです。これにいいねが付くこと自体が本当はおかしい。

 

自殺者数|警察庁Webサイト

 

警視庁のサイトで簡単に自殺された方の数を見る事が出来ます。

去年は2万と1千人ちょっとだったようです。

 

21,000人

 

ねえ、2万人ってすごい数だと思いませんか。

身近な人、例えば親族や友人、職場の方、近所の方…

そのうち1人亡くなったってものすごく大事じゃありませんか。

私は幸いにも友人が亡くなる経験はまだしていません。

ですが親族は父方の祖父、母方の祖父、母方の祖母のお姉さん、他親戚、

いろんな方がくなったのを見てきました。

父方の祖父にはとても良くしてもらったのでもちろん悲しかった、

父方の祖母のお姉さんは顔も知ってたっけ?程度でほとんど関わりなかったけど、

お葬式に参列して悲しんでいる参列者の方を見たら悲しくなってもらい泣きした。

1人亡くなったって大きなこと、悲しむ人は1人に対して何十人も何百人もいる。

それなのに、自分で自分の命を絶ってしまう人が2万人もいるこの国って、なに?

平和ってなんだろう、平和ってなんでしょう、今の日本って、これ平和ですか?

私には到底そうは思えないのです。

 

私がいつも口癖のように言っている言葉があります

これは2万人が死んだ一つの事件じゃない、1人が死んだ事件が2万件あったんだって。

2万通りの悲しさと怒りと悔しさと辛さと、言葉じゃ表せない感情があって、

自殺予防月間です!だとか去年の女性の自殺者は78年以降最小です!!とか

そんな悠長なことを言ってる場合じゃないだろうと思うのですが。

 

www.mhlw.go.jp

mainichi.jp

 

うつ病と診断されたのが7/18のことです。

翌日仕事を半ば強制的にやめた、というかやめさせられ療養に入りそろそろ1か月。

薬を飲んでひたすら眠り、なんとかごはんを食べ、また眠る生活を送っています。

そんな中久しぶりに外に出たら1日半ぐったりしてびっくりしました。

勝手ながら自分はそんなにひどいうつじゃないだろうと楽観視していましたが、

病名がついたってことはこの症状を舐めてかかってはいけないんですね。

1か月近くたってやっとそのことに気づきました。

 

正直しんどいです。しんどいです。

みんなみんな頑張って働いていて本当に偉いよ、大人になったら褒められないけど。

でもね、会社なんてやめていいんだよ、自分が一番大事なんだよ。

私が言っても説得力ないかもしれないけど、ぼろぼろになる前にやめて。逃げて。

もし仮にあなたがいなくなって会社が潰れたって立往生したってなんだって

それは会社の責任です、あなたには何の関係もない、あなたはあなたです。

 

世の中にはびこる所謂ブラック企業はみんな本当に片っ端から潰れれば良い、

従業員がいなくなったら会社は成り立たないのだから、

本当に嫌ならみんなで声をあげて、やめて、逃げられる社会に変わっていこうよ。

声を上げよう、私は今ろくに動けないからこうして文にするしかないけれど。

声を上げよう、逃げるのは何も恥ずかしいことじゃない、逃げるのが英断な時もある。

この平和の皮を被ったトチ狂った世界が少しずつでも変わっていくことを願いつつ

私は私で少しずつ前に向かって進めるよう、もうしばらく療養しています。

 

仕事のストレスで帯状疱疹になった時のお話

こんにちは、三日月です。

昨日独自ドメインを取得してブログもアップグレードしました。

自分のドメインを持つってなんだかちょっとドキドキしますね!

 

muumuu-domain.com

ドメインはこちらで取得してみました。

「.work」ってやつにしたので年額¥69です、なんてお安い。

ドメイン取得の際はムームーさん以外にも色んなサービスがあるので

自分に合ったサービスを選ぶと良いのではないかと思います。

私はこちらのお名前.comさんとムームーさんのどちらを使うか悩みました。

ドメインは種類によって大幅に値段が異なり、期間限定で特価が出ていたりします。

「.work」も特価の対象になっていました。

ムームーさんは特価でもドメインを取得する場合はドメイン代だけで良かったのですが

お名前さんはレンタルスペースなんかも一緒に取らないと特価が対象にならずでして、

今回私はドメイン取得だけが目的だったためムームーさんにした次第です。

他のものも一緒に借りる場合はお名前さんの方が安くなったりするので

…といいますか.workだと驚異のお値段¥1(!)で借りられるようですので

何事も比較してみたほうが良いのだなぁとしみじみと思いました。

 

では本日の本題、ストレスで帯状疱疹になった時のお話です。

 

帯状疱疹とはなんぞや

f:id:crescentwolf:20170803162451p:plain

帯状疱疹 - Wikipedia

帯状疱疹(たいじょうほうしん、Herpes zoster, Zoster)とは、水痘・帯状疱疹ウイルスVaricella-zoster virus)によって引き起こされるウイルス感染症の一種。 (wikipediaより)

 

ざっくり申しますと体の半分に赤いぶちぶちができる病気です。

私は体の半分、主に顔の右頬っぺたから目の横あたりくらいまでがひどく出ました。

湿疹は見えなかったのですが右半分の頭皮もガサガサした感じがあって痛くて。

それとおまけ程度に右の脇腹にも赤いぶちぶちがぶちぶちぶちぶち…。

 帯状疱疹、個人差はあると思うのですが私はひたすらに痒くて痛かったです。

皮膚がなんとなくカサカサするのに化粧水ですらかなり染みるレベルでした…。

痛みとしては「ちくちく」という表現が一番近かったように思います。

小さなあんまり鋭利ではない針で延々と刺されている感じ…でした。

 

三日月さんに何が起きたのか

まだ仕事をしていたころ、 ある日朝起きたら顔がとてつもなく痛かったのです。

ちょうどそのころ仕事のストレスと案件量の多さによる疲労で精神的に参っていて

寝つきが悪くて寝てもいまいち疲れがとれない日々が続いていました。

最初はただのにきび…といいますか年齢的に吹き出物だと思いまして、

さすがに根性論では年齢が隠せなくなってきたなぁ、

もうにきびって呼べないなつらいなーなどと悠長に構えていました。

とりあえず応急処置で吹き出物用の洗顔料で顔を洗ってビタミン剤を摂ったのですが

一向に良くならない、というか日々悪化していくし顔の痛みが増していきまして。

 

さすがにこれはおかしいな…?と思って病院(皮膚科)に行ったところ

私の顔を見たお医者さんは目を真ん丸にして一言このように仰いました

「あらまぁ…よくここまで我慢しちゃいましたね…!!」

一目で見てわかる程度に帯状疱疹だったようです。はっはっは。

 

帯状疱疹はウイルス性の疾患であり、退治しきれなかったウイルスが体内に残ると

神経症になる可能性もあるですので処方された薬を飲み切ることが大切だそうです。

ただ何やら特殊な薬らしくて1日1000円くらいかかりました。高かったです…。

 

原因はなんだったのかといいますと

帯状疱疹の原因はストレスと疲労が多いそうです。

私の場合は完全に仕事によるものだったであろうと思います、立証はできないけど。

大っ嫌いな上司が私の右側のデスクにいたのですが右側に帯状疱疹が出たのは

まぁそういうことだったんじゃないのかなぁと今でも思っています。笑

 

ストレス社会で戦うあなたへ

顔、体、頭皮など体の半分だけ妙な湿疹が出て痛い、痒いなどの症状が出たら

ぜひ早い段階で皮膚科を受診して下さい。

とにかく伝えたいのは会社なんぞより大事なものはあなたの体です。

会社なんぞ有給とったって早退したって中抜けしたって良いのです。

あなた一人が抜けて回らない会社は会社が悪いのです、あなたはまったく悪くない。

帯状疱疹は早ければ早いほど治りが早く、後遺症の可能性も少なくなります。

 

ストレスは本当に本当に万病のもとになります。

7年間でいろんな病気になったので体験談をぼちぼち書いていこうと思います。

同じようにストレスで苦しむ人が、原因のわからない変な症状で辛い思いをする人が

一人でも減りますように、心から願っています。

 

 では本日の更新はここまで、夏バテにはご注意くださいませ。

 

ランキング参加中です、良かったらぽちっとクリックお願いします♪

人気ブログランキング

ライティング・イラストのお仕事募集中です。

こんばんは、三日月です。

前職のストレスにより軽度のうつ病と診断されてしまいまして療養中ですが

随分と症状が良くなってきました。

と言いますよりは職場自体が最大にして最強唯一のストレスであったのでしょう、

退職してからというもの本来の元気をゆるゆると取り戻しつつあります。

もうすこし症状が良くなったら転職活動を開始しようかとは考えておりますが、

私の最大の夢は「自宅で仕事すること」だったりします。

自宅で自力でお金を稼いで暮らせたらなんと幸せだろうと数年前から思っておりまして

その夢に向かって日々地道になにかしらの根回しをしています。

そのうちの1つがこちら、いわゆるクラウドソーシングサイトで活動しています。

 

クラウドソーシング「ランサーズ」について

クラウドソーシング「ランサーズ」

 

今流行り?のクラウドソーシングサイトです。

簡単に言うとデザインや文章、Webエンジニアやデザイナー等に仕事を頼みたい人と

それらの仕事を請け負いたい人のマッチングサイトです。

企業対企業より費用面や小回り面でメリットがあるのでしょう、

クラウドソーシングのサイトは星の数ほどありますが様々な仕事が募集されています。

 

私はまだ正直案件自体は3件くらいしかこなせていないのですが、

療養中の間にとにかく数をこなしてみようと考えています。

幸い文字を書くのがとても好きなのでライティング作業は楽しいのです。

中学生の時からブログをやって、手打ちのHTMLでサイトを作っていたくらいなので

ある程度の文章を書くことがお金になるのであれば願ったり叶ったりです。

 

ものすごく遠い野望ですがいずれ何かのコラムで連載を持ったり

定期的に掲載される自分のコーナーを持ったりしたいです。

夢は言うだけはタダです、ただし口に出して言っておくと誰かの記憶に残ります。

それが何かのきっかけになることもあると思うのです。ふふふ。

 

イラストも完全にアマチュア、実績も何もありませんが

動物であれば実在・仮想問わずアニメ調、もしくは黒ペン一色、

どちらかというと可愛い系のイラストを描くことが出来ます。

モンスターのデザインなどもお受けできるかもしれません。

こちらもいつか本の挿絵を描いてみたいという大きな夢を置いておきます。

 

さて、退職の手続きをしつつ夢を追いかけ今日も明日も程よく頑張ります。

おやすみなさい。

 

ランキング参加中です、良かったらぽちっとクリックお願いします♪

人気ブログランキング